腹痛 左下 鈍痛

左下の腹痛で鈍痛が多いのは?

スポンサーリンク

 

 お腹の痛みは人間誰でも経験する痛みですが、左下の鈍痛を経験した方はどのくらいいるでしょうか。
 病院での診療によると大概は便が溜まっている状態の時になりやすいと言われます。

 

 特に便秘がちな人はこの鈍痛に覚えがあることでしょう。
 左下の腹痛がひどくて病院でいざ触診すると固いようでやはり便やガスが溜まっているということになります。

 

 小学生などは学校でトイレを我慢することが多くこの腹痛を訴える子供もかなりいます。
 あるいは女性の方に見られがちな左下の痛みはストレスや腸炎も考えられます。

 

 不規則な生活やいろいろな原因が考えられますが急を要する痛みではなく鈍痛という形で現れるのでほっておく人も多いようです。
 原因は様々ですが数多い腹痛の中でも下腹部は腸炎の可能性があり、ほっておくことで悪化し、腸閉塞などの病気にもなりかねないのです。

 

スポンサーリンク

 

 忙しくて、あるいはしばらくすれば治ると安易に考えて放置するのは絶対に止めた方がよいでしょう。
 腸の病気は見逃しがちな大事な病になることもあるので早期に受診することが必要です。

 

 同時に左下の腹痛は便の関連だけでなく生活習慣からくるものやストレスからくるものと原因が多岐に渡るので原因特定の為にも早めの受診をお勧めします。
 その上で生活習慣を改めたり、食生活を改善することが大事でしょう。

 

 中でも適度な運動は心身の健康にもストレス解消にも役立つ療法といえます。
 多忙な人ほど時間を上手に使い、適度な運動を心がけ、好きなことを見つけて、行うことです。

 

 鈍痛だからと深く考えずに市販の薬で痛みを抑えようとするのは逆効果です。
 痛み軽減するだけで、本来の痛みの原因を治すことにならないだけでなく時間を空けた分病気を悪化させる危険があるので必ず病院で一度、検査してもらいましょう。

 

 次の記事はこちらです。
 右側の腹痛は便秘によるガスが原因だった? 

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。