生理 下痢 痩せる

生理中は下痢になりやすく痩せることも?

スポンサーリンク

 

 生理が始まってからや、生理が始まる前などに下痢になるという方は、比較的多く見られます。
 生理中などは、一時的に太ってしまうという方も多いですが、下痢がひどくていつもより何度もトイレへ行くので痩せることもある、という方もいます。

 

 人によって様々ですが、一時的に痩せるくらいであれば問題ないですがあまりにひどくて、体重の減少が止まらない、という場合にはすぐにでも病院へ行ったほうがいいでしょう。
 何らかの病気が隠されているかもしれません。

 

 症状が軽い場合は、整腸剤を飲んでみたり、お腹を壊しそうな食べ物を控えたり、お腹周りを温めることで緩和することも多いです。
 いつもお腹を壊してしまう方はいろいろと対策をしてみて、自分なりのやり方で症状を改善できるようにすることが一番です。
 不安な方は、一度病院へ行ってみるのもいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 お腹周りを温めることは、生理痛がひどい方にもオススメの方法です。
 体を温めることは非常にいいことなので、一度試してみる価値はあります。

 

 また、日頃からもなるべく体を温めるようにしておけば、次の生理のときは痛みがなかったり、下痢もなかった、ということもあるので普段から冷やさないように心がけることも大切です。
 冷えが気になる時は、ホッカイロなどを貼ったり腹巻をすることもいい対策になります。

 

 痩せることは女性にとっては嬉しいことかもしれないですが、下痢などで痩せるというのは、一時的なことが多いですし、またすぐに体重が戻ってしまうことも多いため、日頃から、しっかりと自分の健康な時の適正体重などを知っておくといいと思います。
 上手に自分の体をコントロールをすることが、ダイエットにも健康にもつながってきます。

 

 次の記事はこちらです。
 下痢の時の食事にパンはどうなの?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。