胃のむかつき 吐き気 下痢

胃のむかつきや吐き気、下痢にはこれが効く?

スポンサーリンク

 

 胃のむかつきや吐き気・下痢、これらはいずれもストレスによって起こる症状です。
 怖いのは、ストレスによってこれらの症状に陥り、さらにそのことによってまたストレスを溜めてしまう、ストレスによっていろいろなことがうまくいかなくなり、またストレスを溜めてしまう、という悪循環です。

 

 ストレスを溜めやすい現代社会では、これらの症状で悩んでいる人も多いのではないかと思います。
 仕事のストレスや人間関係、受験の悩みなどで胃のむかつきや吐き気・下痢の症状が出てしまう人はストレスをうまく発散させることが苦手な傾向にあります。

 

 全てを一人で抱え込んでしまったり、悩んでいることや困っていることをうまく人に相談できない人がその典型的な例です。
 ストレスをうまく発散させることを「ストレスコーピング」と言います。
 健康でいるためにはストレスコーピングが重要です。

 

スポンサーリンク

 

 ストレスがある状態は、自分の思い通りに事が進んでおらず、不満がたまっている状態と言えるでしょう。
 現代社会において、全くストレスのかからない生き方をする、ということは難しいでしょう。

 

 したがって、ストレスがかからないように生きることよりは、かかったストレスをいかにして発散するか、ということが現代社会をうまく生きるうえで大事なことになってきます。
 ストレスコーピングの方法は人によって様々です。

 

 趣味のスポーツに没頭してみたり、親しい友人に悩みを相談する・愚痴を言うなどしたり、あるいは日常から離れて旅行に行ってみたり、と様々です。
 要は普段のストレスを忘れて楽しく過ごせるか、が重要です。

 

 ストレスコーピングによってリフレッシュすることによって、ストレスを発散し明日につなげることができ、先に述べたような胃のむかつきや吐き気・下痢などの症状も出にくくなります。

 

 次はこちらの記事です。
 下痢で肛門が痛い時はどうする?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。